RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

着々と・・・

2010.04.06 Tue
2010040601.jpg  2010040602.jpg

「LOOX U」キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!

改めてこの小ささはすばらしい。
そしてこの「俺、できるやつっすから」って感じの質感。
残念ながら新バージョンではコンパーチブルタイプではないので
タブレットみたいにはできませんが、そのおかげでこの小ささ。

スーツの内ポケットに入るってのがコンセプトってことで、
実際に入れてみたらジャストフィット!すばらしい(´∀`)
でも、まぁ結局は鞄の中に入れるんですが・・・。
この持ち運びのし易さは、ほんとすばらしいです。
CPUパワーもAtomとは言え、ブラウジングやちょっとしたEXCELぐらいなら
サクサク動くのでなかなかよいです。PDFは重いけど・・・w



さて、ここからが本題。
このPCをどうやって自転車に括り付けるか。。。
今日の夜勤中にひたすら考えてみましたけど、

1.ハンドルバーに自作マウントつけて乗っける。
 ミノウラのボトルケージ台座にアルミプレート二枚を衝撃吸収ジェル挟んでとか。
 PCをすぐ開け閉めできるので一番実用的に使える位置。

2.トップチューブ下、シートポストのとこに半ぶら下がり。
 バイクガイのライトホルダー+αでできるので一番現実的。ただ、取り外しとか面倒。
 水溜りや雨天の影響を一番受けるので、カバー取り付けとかが課題。
 あと、ボトルケージが一個使えなくなる。

3.トップチューブ上、ステム側に取り付け。トライバックとかと同じとこ。
 上向きに取り付けなので強度が必要。ただ、挟む形にすれば一番取り外ししやすい。
 雨天時は上からカバーかぶせて排気口下にすればほぼ問題なしと思われる。
 あらゆる局面に強さを発揮する堅牢性が魅力。

4.フロントバッグ買ってその中に入れる。
 熱暴走が心配。開けっ放しでなんとかなるんだろうけど、固定できないので振動も心配。
 多分ここにいれるとUSBコネクタがひどいことになる。
 でも一番柔軟性がある。


うーん。悩むなぁ。とりあえずハンズ行ったりして悩んでみよう。

スポンサーサイト
Category:実況 | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |

実況3回目

2009.11.28 Sat
今日はM2TW実況3回目を行いましたが・・・。
一週間で3回とか自身としては記録更新ではないか?
正直今日の実況は疲れた・・・。

まさか最初の最初でのミス2つ。
 ・ベンゲルと言う人口の少ない初期都市を兵力強化の拠点にしてしまったこと。
   →強い兵を雇うことができず、質でも上回られてしまう。
 ・将軍を軽いノリで死なせてデンマークの首都を電撃戦で取れなかったこと。
   →結果的に敵の一番の収入源を絶てず、ジリ貧に。


この二つがここまで尾を引こうとは・・・。
ある程度形勢悪くても挽回できる自信あったけど、これはもう・・・(^ω^;)
M2TW、恐ろしいゲームだ・・・。

Category:実況 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

M2TW実況

2009.11.25 Wed
はい、こんばんわ。ゆふです。

二週間ぐらいご無沙汰してました実況です。
今回のゲームは2年半ぶりぐらい?のM2TWでした。
やっぱり慣れ親しんだゲームはやりやすくてよかったです。

実は実況してたのって大体3ヶ月ぐらいだったんですよね。
PCゲーム実況で失敗して怒られて。
シミュゲスレの方のやさしさというか、まったりした雰囲気に
もう一度がんばってみよう!って思ったのがきっかけでした。

その間に沢山の人に出会って。
一放送で100人以上の方に見てもらったりして。
ものすごく嬉しかったけど、人がたくさん集まってくるとやっぱり淀みもでてきて。
「yufuさんの実況まだかな?」って声があるたびにやりにくくなってしまったのを覚えています。


そんなわけでぱったりと実況をしなくなってしまっていました。


今はまた週一回ペースで細々続けています。
なん実Vの人口もだいぶ減ってしまい、実況も減ってしまって。
そんな中で少しでも楽しんでもらいたいからがんばってみてます。


今回のM2TW実況は録画しているので、そのうち編集してニコ動にうpする予定です。
しゃべりはそんなにやってないので退屈なものになるかもしれないですがw
もっと感情豊かな実況がしたいなぁと切実に思うばかりですw


今度はちゃんとクリアするぞーー!

Category:実況 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

久しぶりの実況

2009.10.21 Wed
EmpireTWをやってみました。
城攻めのみで戦闘シーンはちょっと退屈だったかなと思います。
しかし、まさか二度も負けるとは思わなかった・・・。
一度目は兵力足りず、二度目は時間切れ。
三度目の正直でヘロヘロながら占領とか、どんだけヘタレなのか・・・。

ハノーバーの城が思いの他、楽に取れたので油断しきってましたね。
三度目の正直も最後の予備隊がいなければ危うかったでしょう。
白兵戦に強いのが基本的にいないので、城攻めはかなり注意が必要なのがわかりました。
今後は榴弾砲とか臼砲が出てきて楽にはなるでしょうが、ちょっとひどかったなぁ。


あとはマイクですかねー。
声がもともと小さいのでブーストないと輪をかけて小さい・・・。
マイクアンプ買ってこようかなぁ。

あとは録画してなかったので自己反省会できなかったのがにんともかんとも。
次回はもっとマシな実況をしたいものです。野戦しよう!野戦!(´∀`)

Category:実況 | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |

Stickamによる自転車配信の考察。

2009.10.10 Sat
今日Stickamに登録してみました。
いろいろいじったところ、結構簡単に配信可能で便利だなーって印象。
しかし、配信サイズが320x240のため、細々してるPCゲーム実況には向かず。
FC配信は最適か?箱○なんかを取り込んで配信はなんとか行けそう。
何よりも自宅回線の細さを気にしないでいいのがすばらしい(^ω^ )

Stickamへの映像転送はSCFHDSFを使えば簡単に可能なのは確認したけど、
やはり、出力画面の小ささがにんともかんとも・・・。
ためしに1024x768を圧縮したら文字が潰れてまったく読めない。
この辺はWMEでも一緒だけど、あっちはシャープにできるからなぁ・・・。


もしも自転車配信する場合は「LOOX U」など用いて
WMEでソースをカメラ、音声を内蔵サウンドにしてメインPCへプッシュ配信。
メインPCはそれをデスクトップ上に配信させてSCFHでStickamへ接続でOKだNE!
これで某自転車実況のような配信に近いことができるはず。
字幕少女使ったりとか音楽流したりとかWIKI表示させたりとか。

問題はメインPCでのプッシュ配信された映像の表示方法で、
mmsでループバックアドレス指定して、自らに接続し続ければいけるんかな?
かがみん使えば自由度高そうだけど、やってみないとわからないなぁ。


ちなみにLOOX側での録画も可能だから走り終えたらメインに転送して編集も可能。
メイン側で録画だと電波切れたときが悲しいかなぁ。でも独り言配信だしなぁw

メインPCにはリモートデスクトップで接続すればOKだけど、
ESXi使って仮想サーバ立ててそこでやり取りすれば、楽なんかな。
VPN使えばあんま気にする必要ないんかな。プッシュするからそこまでやらんでもいいのかな。



と、いろいろ考えてみました。バッテリーと電波の問題、あとはPCの取り付け。
これらがクリアできれば配信自体は簡単なんだなーって、
その三つが一番の問題なんだよなぁwバッテリー高いしw
まぁ本気でやるとしたら外用のUMPC買うとこから始めないとだけどね!

とりあえず難しくないことはわかった!(゚∀゚)

Category:実況 | Comment(6) | Trackback(0) | top↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。