RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

2位

2014.11.30 Sun
最後の最後、ヘッドでコーナーに逃げたときに嫌な予感はしたけど、
なんとも劇的というかなんというか・・・。
こうなるからサッカーは面白いわけなのだけど・・・。
最近遠ざかってたから「こんなもんか」となるかと思ったら意外とダメージでかいのにびっくり。
最後の最後、2v4ぐらいだったのにつなげられなかったのもなんとも・・・。


同点決まった瞬間、横国のカズの左からのグラウンダーのクロスが思い浮かんだなぁ。
あれの軌跡は綺麗だったなぁ・・・。

スポンサーサイト
Category:サッカー | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

【ACL】vsムアントン! (○4-1)

2013.03.13 Wed
ちょうど休みだったので、行ってきましたACL。


内容はなんとも形容しがたい・・・。
パスミス連発、動き出しの遅さなど、なんともぬるい感じの試合。
得点を重ねていけたから良かったものの、なんとも言えない感じでした。
メンバーも何人か入れ替えてたので、その辺のもあったのか。
特に顕著だったのはサイドチェンジの決まらなさ。
どうしてあれだけ決まらなかったのか・・・。


と、まぁくだ巻いてても何もならないので、いいところを。

関口は新潟のときもそうでしたが、めちゃくちゃ走りますね。
何度も何度も無茶なパス出されて追いかけて、追いついたら
今度はドリブルを積極的に仕掛けて仕事をこなす。
あの真面目さと走力はすごいなぁと思いました。
ドリブルもさすがのもんで、縦に中にとスピード勝負ってわけでなく、
緩急でヌルヌル入って行くもんだから相手からしたら嫌なタイプでしょうね。
周りとの連携が深まっていけば、スタメンもいいのではと思うぐらいでした。


対照的なのが平川で、なんとも平川チックな省エネ上下動。
思いっきり裏を狙ってというのはほとんどなかったですが、
ここぞというところではちゃんと裏取ったり、短い距離の抜け出ししてたり。
元気のアシストはほんと省エネだなぁと思いました。
守備のときはさすがの速さで何個か追いついて潰しがあって、その辺もさすが。

那須はあまり見てなくてコレ!っていうところは見つけられなかったですが、
やはり啓太と比べると展開する視野の広さが全然違うなぁと感じました。
でもやはり守備面では頼もしく、問題はなさそうと感じました。


元気は阪野君に点を取らせようとしてましたが実らず。
ユース同期だからはやく肩の荷を降ろしてあげたかったのか。
抜け出してドフリーのとことか、シュート打てそうな場面で、
チラチラ阪野君探してて、なんとももったいないシーンがちらほら。
勝ってる試合だからこそなんだろうけど、もっと点取ってほしいなぁ。


とりあえず印象に残ってたのはこんなところかな。
あ、あとは阿部ちゃんが後半の後半で挙動不審だったのが気になりました・・・。
色々ともやもやっとした試合だったけど、ホームでしっかり勝てて良かったです。


そういえば、ムアントンのサポは試合後に浦和コールしたり、
「we are diamonds」待ってたりとなんだかほんわかした雰囲気で。
負けた選手達にいつもやっているのか歌を歌ったり、
最後帰るときも手振ってたり、スタッフに声掛けたりにぎやかに歩いてました。
向こうのお国柄なのだろうか。


Theme:浦和レッズ | Genre:スポーツ |
Category:サッカー | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

vs広島!(○2-1)

2013.03.02 Sat
ご無(ry


ここずっと仕事仕事でまったく情報仕入れてなくて、
ACL初戦は完全に見逃して、開幕戦で今年のレッズと初お目見えしました。

驚いたのは阪野君が戻ってきてたこと。
森脇と興梠のことは以前ちらっと見てたので知ってたのですが、
これにはびっくりしました。
高円宮杯で見たっきりでしたが、今日の試合中もポジション取りと、
身体の使い方が絶妙で受け方上手いなぁと感じました。
スタメンで周りとの距離がまだ近いときにどうなるのか見てみたいと感じました。


興梠は引き出し方が上手かったですねー。
多少相手を背負っても体勢苦しくても、しっかり足元に置くあのバランス。
もらったあとも相手をきっちり背負って挟み込まれる前にはたくを繰り返し。
あのキープ力はほんとに恐れ入る。
連携のとこでまだまだなのかエリア内のとこで目立つことはできなかったけど、
あのポストの収まりっぷりはほんと大きいと思う。
鹿島の中で好きな選手だっただけあって、この加入は非常にうれしかった。
あれだけできるのであれば、しばらくスタメン張るだろうから、
今後は一瞬の飛込みでのゴールとか見られるといいなぁ。
コーナーだと阿部ちゃんと飛び込む位置が一緒になりそうだから、
そこだけ気になりますがw


阪野君は身体を使ってのボールの受け方がやはり上手い。
ただ、あのやり方はACLの中東あたりでじゃんじゃんファール取られそうで心配。
受けてはたいてからのすぐ動きなおしって運動量の多さが印象深かったけど、
今日は落とすシーンがほとんどなくて見られず残念。
まだまだこれからな選手ではあるので、今後どうなるか見届けたいです。


森脇は激しいですねー。
槙野も前にがんがん行くから楽しい反面、捌かれたときの不安が。
でも戦術にはさすがにマッチしており、何本かカウンター気味で抜かれはしたものの、
楔に入ったボールをがんがん潰して安定はしてたと思います。
対広島では大分窮屈だったので、今後の他のチームとどうなるか楽しみです。


元気はインタビューに成長を感じました。
なんとも無難な受け答えで、一皮向けたなぁと。
一点目のアシストも、元気の一番得意な状況だったのに、
スピード抑えて柏木へのナイスアシスト。
以前だったら無理やりでも打ってそうなシチュエーションで
アシストを選ぶとはものすごく成長したなぁと思いました。



開幕戦勝利は6年ぶりだとか。
ここ最近、毎年がっくりしてた覚えが・・・。
後半20分ぐらいからは終了までで大分気疲れしましたが、
やはりリーグ戦は気持ちが入るので楽しいですね。
来週のホーム開幕はこのままの予定であれば、休みに。
行ければいいなぁ。

とにかく勝利はめでたい!
現地まで行かれた方々お疲れ様でした!

Theme:浦和レッズ | Genre:スポーツ |
Category:サッカー | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

なでしこリーグを見に行った。

2012.11.04 Sun
職場の他のチームの方から「なでしこつれてけ」と言われて早半年。
本日開催の浦和レッズレディースvsINAC神戸レオネッサにいってきました。
場所は駒場スタジアム。

率直な感想は「すんごい上手い!」
3年ぐらい前に一度見に行ったときは、
特にいいなーと思う点は見つからず、高校サッカーのほうが面白いなぁ・・・
とさえ思ってましたが、今日はものすごく面白かったです。


結果は2-3と負けてしまいましたが、しかし神戸はすごかったです。
プレスの厳しさもそうでしたが、DFラインがまったく下がらない。
ハーフウェーライン際でボールを保持されてもリトリートせずに、
自陣半分ぐらいのところに位置して、がんがん前から締め上げて行って。


神戸側の得点は組織立っててどれも綺麗なゴールでした。
1失点目は浦和側クリアボールを神戸がヘッドで前線へ。
クリアした瞬間にポジションチェンジで中盤底からスッと前に出てた選手が
DFライン手前でそのボールを拾い、FWへ。そこからポスト役へパス。
絶妙の落としでリターンを受けて、神戸FWがミドルレンジからシュート。
ドライブ気味のシュートはGKの手を掠め、クロスバーに当たるもゴール。

2失点目は右サイドからポスト役へライナー性の強いパス。
そのボールはこれまた絶妙の落としをして、走りこみざまのミドルシュート。
GKはそれを前に弾いてしまい、神戸FWが一歩早く触って、ゴール。

3点目は圧巻の一言。
サイドへのロングパスで抜け出して、折り返した先で全力ダッシュダイビングヘッド。
Jリーグでもなかなか見れないぐらいのド迫力ゴール。


と、ここまで書いてきて、神戸のことしか書いてない・・・。
それぐらい神戸側の力量がすごかった。
対する浦和側は相手がペースダウンした時間帯でボールを持てる時間はあったものの、
前になかなか収まらずに、網にかかってボールロストが多かったかな。
あれだけ相手DFラインが高いなら、左右のSBを高めにして、
4枚でもっともっと裏を狙ってもいいんじゃないかな?と思ったけど、難しかったのだろうか。

選手の中で印象に残ったのは、浦和17番の柴田選手。
パスもビシビシ通すし、ボールもほとんど失わないキープ力。
身体は小さいのだけど、ものすごく目立って見えました。

願わくば周りがもっと動いてサポート、受けをしっかりしてくれれば・・・。
神戸との一番の差はそういう部分をしっかりこなすかの運動量だったかなぁと思います。



最後にスタジアムの雰囲気などについて。
前はメインスタンドしか開いてなかったけど、
今回はバックスタンドも開放されててびっくりしました。
こんなに人くるんだなぁと。バックスタンド側に行きましたが、
お子さん連れが多かったりでほのぼのした感じでしたねー。
それぞれのチームの応援というよりも、なでしこサッカーを見に来ました!
って方が多かった印象だったかな。

でも後半の後半では屋根反射するぐらいに手拍子が起こったりと、
去年までいたSC席あたりの雰囲気があって、心地いいなぁって感じも。
いいプレー、がんばったプレーでの拍手も多かったし、野次もなかったし、
ひさしぶりに楽しい観戦ができたなぁと思います。
ほんとにひさしぶりです、この感覚。


ということで、なでしこリーグでした。

Theme:浦和レッズ | Genre:スポーツ |
Category:サッカー | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

いよいよ開幕戦

2012.03.09 Fri
明日はいよいよ開幕戦。

ミシャのサッカーをどこまで実現できるのか。
広島のサッカーは超攻撃的と思ってるがそれがぶつかったら
どうなることか非常に楽しみ。


攻防の要は切り替えの早さと考えている。
そして、おそらくそれは広島の方が圧倒的と考える。
そんな中で活路を考えるとするのならばサイドでのスローペースでの攻防か。
明日は平川が右で梅崎が左だろうか。
ポイントとなるのは平川サイドかな。攻撃も守備も。



今年のサッカーをちゃんと見るのは明日が初めて。
明日の一戦で楽しみが見出せるか、とても楽しみ。
そして阿部ちゃんがまた見られるのがとてもうれしい。
城南戦延長、足つりながらも全力で戻ってクリアをしてくれた、
そしてPKを決めてくれたあの光景は今でも目に焼きついてる。むしろ愛してる。


今年のサッカーに期待して、楽しみにして、そして覚悟して広島へ行ってきます。

Category:サッカー | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。